大野を勝手にPR

大野の日常の「音」を収録してきました!7月18日編

どうもこんにちは。越前大野のヘンな宿「縁側」の店主の中村です。

最近自ら積極的に「大野の魅力を移住者の立場で勝手に動画とかでPRする」という作戦を行っています。

暇なときにカメラとマイクもって外に出て、素材を撮ってきて適当に編集してyoutubeにアップして、ブログとSNSでシェアする。

こういうすごくシンプルな企画なんですが、やっていくうちに「そうそう、そういう何気ない日常、地元の人が当たり前すぎて気づかないのがいいのよ!」とほめていただくことが結構増えてきました。

・・・ということで、今回は、ゲストハウスナマケモノのオーナーさんと一緒に、近くの音を収録してきました。

オーナーさん曰く「うちに泊まりに来た都会の人も『なんかうまく言えないんですけど、川の流れる音がいいんですよ~』って言うんですよ!」とおっしゃられていたので、この辺もしかしたら需要あるのかな?ってことで収録。

私も大野に来て半年、、、見るもの・聴くものすべてが新鮮だ!という感覚が日に日にマヒしてきてしまうので、感度が高いうちに、、、自分にとっての当たり前になる前に、記録を残していきたいと思います。